げんなり…看護のお仕事のスタッフが最低 条件に合う病院を紹介してこない。

看護のお仕事のスタッフが最低 条件に合う病院を紹介してこない。

私は以前に働いていた診療所は片道車で30分から40分かかり、常勤で長時間勤務が多く自由に休むこともできず、体調が悪くなってやめました。ですから、今度は通勤は片道30分以内でパートで病院か診療所の看護師を希望して看護のお仕事の会社に登録しました。若いスタッフだったのですが、最初は体調のことやいろいろ親身になって聞いて下さり、安心して任せていました。しかし、1度、通勤が30分以上かかりそうな病院を紹介され、お断りしたところ、それっきり何も言ってこなくなりました。待てども待てども何も連絡がないので、毎週日曜日に新聞に入っている求人広告をみて看護のお仕事を探しました。しかしなかなか条件に合うところがありません。車で30分の距離でも雨の日や時間帯によっては40分かかることもあります。主婦にとって毎日1時間以上の通勤は負担になります。男の人は家に帰ればご飯を食べて寝るだけですが、主婦は買い物や夕食作りにあと片付jけと帰ってからも仕事があります。腰と足が悪いので、長時間の運転や勤務は無理で、通勤時間とパートの条件は変えられません。
看護C5
看護のお仕事のスタッフは2カ月たっても何も言ってこないので、自分で面接に行くことにしました。その時には介護施設でもいいと思っていました。人間は気が変わるものです。通勤時間とパートの時間の条件があえば、病院や診療所でなくても構わないと思うようになりました。その時に看護のお仕事のスタッフが連絡をくれていたら、探してもらえるのですが、何の連絡もありません。今は看護の仕事は病院や診療所だけでなく、介護施設や訪問看護など幅広くあります。毎月1回でも、こんなところはどうですか、とか、条件は変わりませんか、などと連絡するのがプロの仕事ではないでしょか。1回断られたからそれっきりとは、登録さえすればいいのかと思ってしまいます。私の仕事を探してあげようという熱意が感じられません。

 

自分で面接に行き、1つめは断られ落ち込みました。しかしめげずに2つ目に電話したところ、もう採用が決まったと言われました。3つめは広告をみてすぐ翌日に電話したところ、その日の午後に面接し、施設長が同じ高校だったせいか、即採用になり、その週の土曜日から働き始めました。看護のお仕事に登録して4カ月目、自分で探して2カ月目のことです。登録して、紹介料を就職先から払われるよりも自分で探したほうが早いし、病院によってはその紹介料が本人に入ることもあります。